(人財組織課題解決)社会保険及び税金における事業主の役割教材(2021年 3月版) | ラピュータ ファイナンシャル アドバイザーズ

1/1

(人財組織課題解決)社会保険及び税金における事業主の役割教材(2021年 3月版)

202103_社会保険及び税金における事業主の役割教材v2.pdf

¥550 税込

ダウンロード販売の商品
購入後にDL出来ます (1054020バイト)

PDF A4版 表紙を含めて全12ページ 2021年 3月版
制作・著作 株式会社ラピュータファイナンシャルアドバイザーズ

 本書は、もっぱら若手向けに実施される「社会保険及び税金研修」おいてご活用いただける教材です。

 わが国における社会保険制度や税制は、経営者(会社・各種法人組織)が従業員の皆さんに対して活躍できる環境を整えて提供するとともに、経営者(会社・各種法人組織)が従業員の皆さんに対して公的役割の一端、給料天引きによって社会保険料及び税金の徴収や精算をすることをはじめとして、各種手続の窓口を担うことにより、安定的に永続できる制度として存立しているという側面が大きいといえると思います。しかし、従業員の皆さんにおける社会保険制度や税制に関する理解度はいかがでしょうか。従業員の皆さんに、経営者(会社・各種法人組織)が負担している役割、そして、様々な「コスト」を負担しているということをご理解いただいていますでしょうか。経営者と従業員の皆さんが共通の理解を持つことは、組織において、たくさんの従業員の皆さんが同じ方向に向けて力をあわせて大きな仕事を成し遂げるためには、重要なことではないでしょうか。また、従業員の皆さんにとってもメリットの大きいことであると思います。

 弊社におきましては、本書を活用した、経営者と従業員の皆さんが共通の理解を持つことを重要視する「人財組織課題解決研修」を提供させていただいております。どうぞお気軽にお問合せください。

  • お支払い方法について

¥550 税込

最近チェックした商品
    セール中の商品
      その他の商品